その他 家庭関連

子育て世代(特に共働き)こそOisix(オイシックス)を使うべき理由と体験談

早速ですが、ぼくはOisixを使って2年以上経ちます。
実際に使ってみた感想を体験談として記しておきますので、参考にしていってください。

関連記事
トップ画像
Oisix(オイシックス)で生活が激変!共働き・子育て世代こそ活用すべき理由

ぼくは2年半以上Oisix(オイシックス)を活用しています。別の記事にも書いたのですが、奥さんが妊娠した際、買い物に出る ...

Oisix(オイシックス)ってどんなサービス?

Oisixの企業概要を見てみると、、、

社名:オイシックス・ラ・大地株式会社
事業内容:ウェブサイトやカタログによる一般消費者への有機野菜、特別栽培農産物、無添加加工食品等、安全性に配慮した食品・食材の販売

うん、なるほど。わからん。

似ているサービスとしては、生協やパルシステムなどがありますが、Oisixにしかない物がいっぱいあります。



Oisixのオススメポイント(メリット)

届くのは必要な量の必要な食材と作り方「Kit Oisix」

Oisixには必要な食材が必要なだけパッケージングされた「Kit Oisix」があります。

ユーザーは食べたいと思ったKitを注文すれば、食材と作り方の紙が届きます。
食材を余すことなく使える上、自分では作らなかったメニューに挑戦できるため、とてもおすすめです。

毎日朝食を食べる方にオススメ!デイリー0円Pass+ベジフルPass=「プライムパス」

プライムパス説明

月額1,280円(税別)で加入できるプライムパスは、「デイリー0円Pass」と「ベジフルPass」のサービスがセットになったサービスです。

  1. デイリー0円Pass:牛乳、卵など冷蔵庫に常備すると便利な定番商品の中から、1回のご注文につき3品まで0円で購入できます。
  2. ベジフルPass:Oisixの安心でおいしい野菜とフルーツが、いつでも何品でも20%OFFで購入できます。

元が取れるのか?と疑問に思った方もいると思いますが、朝食を毎日食べる家庭では結構大きいと思います。

プライムパス注文例

3品無料となるメニューは1品250円~300円くらいなので、3品で約800円~900円くらい。月2回以上頼む方なら元は取れそうです。
そこに加えて野菜、くだものが20%オフになるのでかなりお得だと思います。

共働きこそ使うべき!最大5日の献立と必要な材料が届く「ちゃんとOisix」

毎日の献立を考えるのって大変ですよね。
特に仕事終わったら「冷蔵庫に何があったっけな」とか考えつつ、スーパーに買い物に行って帰ってきて。
「うわ、コレあったんだ」とか、「買い忘れたー」なんてこと、ぼく以外にも経験あると思います。

ちゃんとOisixは3日間、又は5日間の献立が全てレシピとしてまとまっていて、必要な食材も必要な分だけ送ってきてくれる便利なサービスです。
調味料やたまご、牛乳など、一部はご自身で用意する必要がありますが、この辺りは先程のプライムパスと併せて毎週注文しておくと便利です。

正直「ちゃんとOisix」を利用し始めると、後戻りできないです。
ぼくは献立が考えられなくなりました笑

しかも、「ちゃんとOisix」では旬の野菜や、普段家庭の食卓に上がらない様な野菜を送ってきてくれます
少なくとも、ぼくは自分で「ラディッシュ」なんて買った事ありませんでした。

我が家では毎週「ちゃんとOisix 5dys」を購入しています。

また、我が家ではOisixを始めるまでは魚を調理することが滅多にありませんでした。
食卓に魚が乗るのは「刺身」と「寿司」の時くらい。
焼く・煮るが手間だったので避けていたんです。
しかし、今では定期的に魚が食卓に乗っています。
味付けされたカット済みの魚を焼くだけだったり、湯煎するだけなので、魚を食べる機会が増えました。

Oisixの野菜は新鮮で美味しい

当初、Oisixを申し込んだ理由は、「妊娠した奥さんが買い物に出るのが大変だから」でした。
生協でも良かったのですが、「野菜が美味しそう」とか「生まれてくる子供の為にしっかりした食事を食べなきゃ」という奥さんの熱意に負けました笑

そんなこんなでOisixを使い始めたのですが、正直に野菜が美味いんです。

一番驚いたのが「にんじん」です。商品名「たつやのにんじん」
これが、めっちゃ甘いんです。

Oisixをこれから使うよって人は、おためしセットがありますので、そちらから体験してみてください。
「たつやのにんじん」はおそらく入っていると思います。

 

Oisixのおためしセットご注文はコチラ

 

Oisixの残念なポイント(デメリット)

ここまで良いところを書いてきましたが、個人的に残念ポイントを数点記載しておきます。
あくまでも参考としてくださいね。

送料無料になる金額が高い

定期会員とそれ以外の方で送料が変わってきます。

【定期会員の方】

注文金額本州北海道・四国・九州沖縄
6,000円~0円200円500円
4,000円~200円400円1,000円
~3,999円600円800円1,400円

【定期会員以外の方】

注文金額本州北海道・四国・九州沖縄
8,000円~0円300円800円
4,000円~500円800円1,300円
~3,999円1,000円1,300円1,800円

ぼくは関東在住の定期会員なのですが、ちゃんとOisix 5daysのみではギリギリ6,000円に達しないため、安い商品を+1品注文しています。

これを書いてて知ったのですが、北海道・沖縄以外にも四国・九州へは送料無料にならないのですね。
送料無料にならないエリアにお住まいの方は更にマイナスポイントですね。

冷凍手数料もかかる

冷凍食品を購入した場合、冷凍食品の合計額によっては冷凍手数料(200円)がかかります。
冷凍食品が税別1,200円未満の場合に発生するため、冷凍食品を買う場合はまとめ買いする必要があります。



【まとめ】やっぱり、おすすめは定期会員で「ちゃんとOisix」

なんだかんだ言って、やっぱり定期会員になることをオススメします。
正直、不満は送料くらいです。

毎週、決まった曜日に届き、平日はOisixの料理を食べています。
夫婦+子供1人で週6,000円~7,000円くらいなので、月30,000円前後でしょうか。
朝昼と土日が別でかかるので、食費が30,000円前後ではないです。

ご家庭によっては「高い」と感じるかもしれませんが、1日の晩御飯が家族3人で1,000円計算ですので、思ったほど高くはないのではないでしょうか。
商品1つひとつの単価で見れば高く感じますが、食材を使いきってしまうため、買いすぎによる無駄遣いは少なくなり、かえって安くなっているかもしれません。

便利なOisixを上手に活用して、時間を有効活用&美味しい食事を楽しみましょう。

Oisixのおためしセットご注文はコチラ

関連記事はコチラ。

関連記事
トップ画像
Oisix(オイシックス)で生活が激変!共働き・子育て世代こそ活用すべき理由

ぼくは2年半以上Oisix(オイシックス)を活用しています。別の記事にも書いたのですが、奥さんが妊娠した際、買い物に出る ...

1日1ポチお願いいたします!
人気ブログランキング

-その他, 家庭関連
-, , , , ,

© 2020 with-Biz