その他 子育て 家庭関連 絵本

幼少期(0歳、1歳、2歳)に読ませたい絵本のレビュー(第2回)

先日紹介した「幼少期(0歳、1歳、2歳)に読ませたい絵本」シリーズ第2弾です。

第1段をお読みでない方は、以下のリンクより読んでみてください。

 

合わせて読みたい
幼少期(0歳、1歳、2歳)に読ませたい絵本のレビュー(第1回)

突然ですが、ぼくには2歳の娘がいます。我が家では、娘が小さいころから絵本を与え、読み聞かせをしてきました。 絵本を読む中 ...

続きを見る

 

いないいないばあ

いないいないばあ表し

発行が1967年と、長く読まれている絵本です。

幼少期って「いないいないばあ」って好きですよね。
0歳のころはリアクションなかったのですが、1歳ころから「ばあ!」といって声を出すようになり、2歳ころには仕草を交えて「いないいないばあ」と言って読んでいました。

文字が少なく、落ち着きがない0歳・1歳のころでも読みやすい本でした。

 

kotopapa
2歳になった今でも時々読んでいますよ!

 

いないいないばあを試し読み/購入

 



ベビープーのおつむてんてん

ベビープーのおつむてんてん表紙

ここでディズニー絵本の登場。

かわいらしいデフォルメされたディズニーのベビーキャラクターがひとことに合わせてアクションを取っています。
娘が1歳の時に買ったのですが、読むたびにアクションを真似し、自分の頭を叩いてみたり、手を叩いてみたり。
一番は「ほっぺ」ですね。
めちゃくちゃかわいいです!
お子さんが女の子でしたら、オススメしたい1冊です。

ぼくはディズニーランドのショップで購入しましたが、オンラインでも買えるのですね。
(知らなかったです)

 

kotopapa
ディズニー好きでなくても、かわいいと思える1冊です!

 

ベビープーのおつむてんてんを購入

 

きんぎょがにげた

きんぎょがにげた表紙

きんぎょが逃げ出し、いろいろな物に擬態したり隠れたりするという絵本。
子供向けのウォーリーを探せみたいな感じですね(規模感は全然違いますよ)

読み聞かせをすると、子供は「あった!」といって指さしをします。
1歳前後で初めて読み聞かせしましたが、初めから指差しをしていて驚きました。

間違ったものを指さした時には、「〇〇だねー」と言ってあげると物を覚えていくので、そういう使い方もアリだと思います。

 

kotopapa
初めて読み聞かせした時には、子供が目をキラキラさせていたのを覚えています

 

きんぎょがにげたを試し読み/購入

 



【まとめ】やっぱり王道っていいね

今回、「いないいないばあ」を取り上げて思いましたが、やっぱり長年ラインナップにある商品っていいですね。
自分よりも長生きしてる絵本ですからね。
もしかしたら、自分が小さいころに読んでたかも。

子供に読み聞かせをした絵本を、子供が大きくなってその子供(自分から見て孫)に読み聞かせをする。
そういう光景が見れると素晴らしいな、と思いますね。

合わせて読みたい
幼少期(0歳、1歳、2歳)に読ませたい絵本のレビュー(第1回)

突然ですが、ぼくには2歳の娘がいます。我が家では、娘が小さいころから絵本を与え、読み聞かせをしてきました。 絵本を読む中 ...

続きを見る

1日1ポチお願いいたします!
人気ブログランキング

-その他, 子育て, 家庭関連, 絵本
-, ,

© 2020 with-Biz